:::: MENU ::::

WordPressをPostgreSQLで構築してみた


こんにちは!sovaでは会社の仲間たちなどのような特定グループ内でクローズドなコミュニケーションを取ることが出来るCircleBoardというアプリを運営しています。全て無料なので、興味のある方は是非使ってみて下さい。
https://circleboard.me

WordPressをpostgres環境で構築してみました。
WordPressはデフォルトで使用するDBはMySQLですが、個人的にpostgresの方が好きなので、postgresで構築しました。
CentOSのインストール~WordPressの設定まで実施したので、内容がとても長くなってしまっています。

①esxi上にcentOSをインストール

minimal構成でcentosをインストールする

②ネットワークの設定

プライベートipアドレスを固定する設定
IPADDR・NETMASK・GATEWAYを環境に合わせて設定する

③yumパッケージの参照先サーバの設定

yum参照先を理研のサーバに設定変更する
baseurl=http://ftp.riken.jp/Linux/caos/centos/~~
の設定に変更する

④PostgreSQLのインストール

WordPress用のDBとして通常はmysqlだが、個人的にpostgresの方が好きなので
postgresをDBとして使えるように設定する。

・初期設定

・postgresql.confの設定

設定はここのサイトを参考にしました。
バックアップ運用にwalアーカイブを使用するので、walアーカイブも設定しておきます。

⑤apacheのインストール

現時点での最新版である2.4.4をインストールする

依存パッケージのインストール

APRのインストール。APRは1.4.0以降でないとダメらしい

apacheのインストール

80番ポートの開放

apacheの設定

稼働確認
ブラウザでアクセスしてIt works!が表示されればおk

起動ファイルの配置

自動起動設定

⑥PHPのインストール

ソースから現時点の最新である5.4.12をインストール

PHPのインストール

パスの設定

apacheでのアクセス確認

アクセスを確認
PHP Version 5.4.12がひょうじされればおk

⑦WordPressのインストール

ようやくWordPressのインストールまできた。

WordPressのインストール

データベースの設定

↓のファイルにpostgresqlで作成したDB情報を設定する

gp4wpの設定

WordPressのインストール
したのURLに接続して初期設定をする

無事にインストール完了

⑧WardPressのカスタマイズ

自分でいい感じのブログサイトにする為に各種プラグインを導入する。
ここのサイトを参考にした
参考サイト

・Akismet

アンチスパムのプラグイン
設定方法は↓のブログ
参考サイト

・All in One SEO Pack

SEO対策のプラグイン
取り敢えず良さ気な雰囲気なので導入してみる
wp管理画面のプラグイン新規追加からではftp接続が必要だったので
↓のサイトからzipファイルをダウンロードしてプラグインを導入した
参考サイト
設定は下のサイトを参考に設定した
参考サイト

・Broken Link Checker

リンク切れを自動検出してくれるプラグイン
ここのサイトを参考に導入した
参考サイト

・Google XML Sitemaps

サイトマップを自動で生成してくれるプラグイン
検索エンジンに引っかかるように設定してくれるみたい

・Head Cleaner

サイトの読み込み速度を向上させることが出来るプラグイン
参考サイト

・Open Graph Pro

SNSサイトからのトラフィックをあげてくれるプラグイン
FBでいいねボタンを押したときの表示を整えてくれるらしい
参考サイト

・Search Meter

検索履歴を管理するプラグイン
参考サイト

・AntiVirus

ウイルス対策プラグイン
インストールして簡単なセッティングをするのみ

・Login LockDown

一定回数ログインに失敗すると一定時間ログインが出来なくなるプラグイン
一応いれておく
インストールして簡単なセッティングをするのみ

・RSS Footer

RSSのフッターに元記事のURLとサイト名を表示してくれるプラグイン

・Secure WordPress

簡単なセキュリティのための設定をするプラグイン
バージョン情報を載せないとか。

・AddQuicktag

wpでブログを編集する際のタグのショートカットを作成できるプラグイン
参考サイト

・Contact Form 7

コンタクトフォームを生成してくれるプラグイン
いろいろとカスタマイズも出来るみたい
参考サイト

・Ultimate Google Analytics

Google Analyticsを簡単に導入できるプラグイン

・jQuery Colorbox

画像にLightbox 2効果を実装してくれるプラグイン。
参考サイト

・SyntaxHighlighter Evolved

ブログ内のHTMLやCSSなどのコードを要素別に色付けしてくれるプラグイン。
参考サイト

・WP Social Bookmarking Light

WordPressサイトにソーシャルネットワークへの共有ボタンを簡単に設置できるプラグイン。
参考サイト

いやー、長くなってしましました。


So, what do you think ?